カグラ制作部

発注・契約のページです。ウェブ制作における契約や発注の注意点、SEOやマーケティング、ブランディングやデザインについての記事を公開しています。

ホームページ制作の着手金。高すぎる手付金は払う必要なし。

「着手金」という謎のルール 「制作前に着手金として50%の前払いを…」 「え?そうなの?」 これはホームページの制作現場、契約の場でよく見られる光景。 お客側からすれば「何も出来ておら

ホームページの制作費や見積書はなぜ高いのか?

ホームページ制作費が高い会社がある理由 今回は、気になる「ホームページ制作費」のお話。 結論から書きますと、どんな立派なWEB制作会社でも「制作費=人件費」です。 WEB制作とは、実は発注側にとってスケールメリットがない

「集客の話」をはぐらかすウェブ制作会社を信用するな。

「集客」をごまかすウェブ会社の常套句 今回は「集客の話をはぐらかすウェブ制作会社」についてです。企業のWEB担当者さん、経営者さんは覚えておいてください。 ホームページの制作やブランディング、マーケティングの発注となると、発注側の企業にとってはわからないことが多すぎてつい「自称

ホームページ制作会社のありふれた提案がゴミである理由。

普通のことを大げさに言う提案書を見抜こう ホームページ制作やパンフレット制作において、いったいどんな「企画」で進めるのかは非常に重要です。 コンセプト=企画が決まらなければ、デザインも文言も決定できず前に進むことができないから

提案書にだまされない方法。偽物の見分け方と注意点を解説。

提案書・企画書は盛り上がる、が。 ビジネスの様々な場面では、これから取り組むプロジェクトについての「提案書」や「企画書」を吟味しますね。 ウェブ制作で言うと、それまで口頭でやりとりされていた内容や、要件定義書などのまとめを「キャッチコピー」や「デザイン」などクリエイティブの方向性を可視化したものにな

ウェブ担当者が発注時にまとめておく「7つ」のこと。

ウェブ担当者が用意すべきこと「7つ」 今回は、自社のウェブサイト担当者が、ホームページ制作業者と打合せする際にまとめておいたほうが良いことを「7つ」ご紹介します。 事前準備は多少面倒かもしれませんが、これをしないと会社の抱える問題点が制作会社に伝わらないので、とっても大事なとこ

ホームページ制作会社との「契約書」8つの注意点とは?

ウェブ制作会社との契約には要注意。 ホームページの発注先がようやく決まり、制作に入ろうとする前には当然「契約書」の締結があります。 ウェブ制作の契約書というと「制作をする」ということくらいだろうから、細かい書面はあまり読む気が進まない…なんて方もいるかもしれません。 しかし

発注書とは?注意点や契約書とのちがい、法的効力を解説。

発注書ってどんな位置づけ? 見積書に発注書、注文書や契約書、納品書などなど、ビジネスでのやりとりにはさまざまな書面が飛び交いますね。 そのなかで「発注書」とはどんなポジションなのでしょう? 今回は発注書とは何か、使う際の注意点、そして契約書とのちがいなど網羅的にかつ優しく解説していきま

こんな営業に気をつけて。だまされないための「7つの注意点」

「営業トーク」とわかっていても 営業の人と話すと、なぜだか話を聞いてしまうー。 こんな経験は誰でもあるかもしれません。 対面の営業はもちろん、テレビの通販、さらに現代ではYouTubeやブログだって「営業だらけ」となっています。 ということで今回は「営業」にスポットを当て

ウェブ制作会社との「契約解除」で気をつけたい「3つの注意点」

ウェブ会社との契約解除で気をつけること 経営者でなくても、新しい会社と契約するときは「契約解除時にゴタゴタしたくない」と考えますよね。 今回は、ホームページ制作会社との契約解除時にバタバタしないための事前準備をお伝えしますが、契約後にもチェックできる注意点をご紹介します。 どんな点に気