カグラ制作部

営業のページです。ウェブ制作における契約や発注の注意点、SEOやマーケティング、ブランディングやデザインについての記事を公開しています。

ホームページ制作の着手金。高すぎる手付金は払う必要なし。

「着手金」という謎のルール 「制作前に着手金として50%の前払いを…」 「え?そうなの?」 これはホームページの制作現場、契約の場でよく見られる光景。 お客側からすれば「何も出来ておら

「集客の話」をはぐらかすウェブ制作会社を信用するな。

「集客」をごまかすウェブ会社の常套句 今回は「集客の話をはぐらかすウェブ制作会社」についてです。企業のWEB担当者さん、経営者さんは覚えておいてください。 ホームページの制作やブランディング、マーケティングの発注となると、発注側の企業にとってはわからないことが多すぎてつい「自称

ホームページ制作会社のありふれた提案がゴミである理由。

普通のことを大げさに言う提案書を見抜こう ホームページ制作やパンフレット制作において、いったいどんな「企画」で進めるのかは非常に重要です。 コンセプト=企画が決まらなければ、デザインも文言も決定できず前に進むことができないから

セミナーは行く意味なし。その理由を詳細に解説。

ちまたに溢れる無料&有料セミナー 「無料SEOセミナー 初級編」 「入門者必見!無料マーケティング講座」 「新人社長のための経営講座」 日々さまざまなセミナーが開催されてますが、実際に受けると「まあ、普通っていうか…こんなもんなのかな」というの感想を持つ方も多

「経営戦略」を語るWEBクリエイターを信じるな。

(調子こいて)経営戦略まで語るウェブクリエイターがいる 昨今のWEB関連のクリエイターは、自身の「デザイン・ライティング・企画」などの範疇を超え「集客」や「経営戦略」風なことを語りがちです。 集客にまつわるクリエイターについては『「集客の話」をはぐらかすウェブ制作会社を信用するな』にて書きましたが、

こんな営業に気をつけて。だまされないための「7つの注意点」

「営業トーク」とわかっていても 営業の人と話すと、なぜだか話を聞いてしまうー。 こんな経験は誰でもあるかもしれません。 対面の営業はもちろん、テレビの通販、さらに現代ではYouTubeやブログだって「営業だらけ」となっています。 ということで今回は「営業」にスポットを当て

業者変更は慎重に。格安のホームページ制作会社には要注意。

テキトーな業者を見抜けるか? 一定の金額、例えば月額10万〜30万とか、あるいは50万の契約で「WEBサイトのメンテナンス」や「広報・マーケティング」「SEO対策」などを専門会社に委託しているというのはよくあること。 しかし、コストダウンはしたいですよね。「ほんとに今の価格って見合ってるのかなあ&#

要注意の「無料サービス」8パターンを解説するよ。

ちまたの「無料サービス」に気をつけろ 今回は巷にあふれる「無料サービス」の罠や詐欺的な営業手法について書いていきます。 まず大前提として、企業は自社が損することはしません。 数字上は赤字だったとしても、転んでもただでは起きないのが企業であり、顧客から何かを取るのは普通です。営利企業であ

自社サイトを自力で良くするには「現場の営業の声」を聞け

「コンテンツが大事」と言われても ウェブ制作会社に依頼をしてホームページは出来たものの「さてどうしよう」となるのはよくある話。 そう「完成後」の問題ですね。 サイトはリリースしてからが大事というのはわかっていても、いざ何をすればいいのか? そんなウェブ担当者の方に、今回は

良いウェブ制作会社ってないの?実はないかもしれません。

星の数ほどあるWEB制作会社 日本国内には現在、約「2万社」のウェブ制作会社があると言われています。 個人のフリーランスなんかも含めたら、この数の倍はいくかもしれません。 日本国内「47都道府県」あるので「1県につき425社」のウェブ制作会社があることになります、少なく見ても。