記事作成者

6月7日 09:46

音楽素材「Artlist」と動画素材「Artglid」の内容や料金を解説

音楽素材、動画素材はこの時代の必需品

今回は「音楽素材」と「動画素材」のおすすめサイトをご紹介します。

どちらも著作権フリーでしかも「かっこよくて」「おしゃれなやつ」。

シンプルにそれぞれ「1サイト(計2サイト)」のみに絞っています。

それでは、まずは「音楽素材」からいってみましょう。

音楽素材は「Artlist(アートリスト)」一択でOK

センスのいい、CMでも使われるような(実際に使われている)音楽素材であれば「Artlist」です。

実際に、このサイトにある楽曲がフォルクスワーゲンのCMで使われたりもしてるんです。すごいすね。

洋楽の歌アリ・ナシで選べるので、単純に「センスのいい歌ナシBGM」が欲しい場合にもかなり重宝。

無料で会員登録できて、範囲は限られるけど無料でもちょっとはダウンロードできます、そこもいいですね。まずは試してみて、気に入れば有料プランに移行が無難でしょう。

「Artlist」の料金は?

前述の通り無料プランもありますが、全ての楽曲がダウンロードできる有料の「Personalプラン」があります。

これは年間一括払いで「$119.88(月額換算$9.99)」。年間プランなら月額1,000円ちょっとで上質の音源が使えるので、お得ですね。

音楽素材は、YouTubeはもちろんtiktok、他のSNSでの使用が可能です。年間一括払いのサブスクリプション特典として、初月2ヶ月分無料もやってます。

Personalプランの年間払いに躊躇する場合は「月額払いの14.99ドル」もあるので、そちらのほうが都合が良い方はそっちを選択しましょう。例えば「1ヶ月や2ヶ月だけ使えればいい」って人はこれですね。

上記の他に「unlimitedプラン」として「$16.60/月額」があります。これは年間一括払いはナシ。有料広告やコマーシャルにも使っていい汎用性の高いプランとなっています。

使用前には「利用規約(ライセンス)」もチェックは忘れずに。

「Artlist」はCMもクール

では、実際に「Artlist」のCMも見てみましょう。

このCMでは「子ども用のBGMからtiktokまで」という感じで、まさにスマホ時代にうってつけのサービスであることが訴求されています。

ArtlistのYouTubeでは、サービスの背景やこだわりがわかるセンスのいい動画もたくさんあるのでチェックです。

映像素材なら「Artglid(アートグリッド)」をチェック

そして映像素材で著作権フリー&かっこいいものなら「Artglid」です。

はい、名前を見てお察しのとおり、すでにご紹介済みの「Artlist」の動画版サービスですね。

商用利用も可能で、著作権フリーで上質の映像がカンタンに手に入ります。

映画でもテレビでも、あるいはVRやビデオゲーム、モバイルなど全ての媒体で使用できるんです。クオリティを考えると、コレほんとすごいです。

「Artgrid」の料金は?

値段は、動画だけにちょっと高めに見えるかも。

プランは3つに分かれています。支払いは年間払いのみ。

①Junior:299ドル/年(月額24.92ドル)

②Creator:479ドル/年(月額39.92ドル)

③Pro:599ドル/年(月額49.92ドル)

しかし、実際の映像を次の段落でご紹介しますが「このクオリティが月額25ドルか…」となると思います。ビジネスからミュージックビデオ、個人のインスタやtiktokなどにも最上級の動画が使えるわけですから、価値を感じていただけるかなと。

こちらもまずは「利用規約(ライセンス)」もチェックですね。

「Artglid」の動画を体感しよう

当然ながら「Artglid」にはYouTubeチャンネルがあります。

この映像クオリティを観ていただき、先程の料金が高いか安いかを判断ですね。

そもそものコストがすこぶるかかる「映像」ですが、企画や脚本、撮影や人件費の手間を解決してくれる「Artglid」は、動画素材サービスのなかでも頭一つ抜け出ている存在かと思います。

自社プロモーションに活用を

例えば自社の広報映像を作る場合。

お手持ちのスマホで撮影したものに、今回の「Artlist」の音楽をつけるだけでクオリティは上がります。あるいは、動画自体を「Artglid」から持ってきて自社サイトのTOPページに使うなんてのもありでしょう。宇宙や大地などの壮大なムービーを「永久に著作権フリー(Artglidサイトより)」で使用できるのがいいですね。

というわけで、今回はセンス抜群の音楽&動画素材の著作権フリーのサービスをご紹介しました。

なお、「無料で・質の高い・著作権フリーの《写真》」の記事もあるのでどうぞ。

さらに、お手軽に使える「無料で・カンタンに使える・著作権フリーの《イラスト》」の記事もチェックしてみてくださいね。

copied